スズノイエの鈴木さん│高島市の古民家カフェ

2021年に高島に移住してすてきな古民家カフェ「スズノイエ」を開業した鈴木さんご夫婦。

いつも笑顔で楽しそうなすてきなお二人のこと、ゆるっと紹介していきます。

スズノイエの鈴木夫妻

▼お店の紹介記事はこちら▼

目次

友達の家みたいなカフェ《スズノイエ》

「スズノイエ」という店名、キャッチーで覚えやすくてでもちょっとオシャレで良いですよね。意味は「鈴木の家」らしく、そのまんま。

お客さんも地域の人も業者さんもみんな友達。友達がふらっとあそびに来てくれる家みたいな場所をつくりたい、という思いでスズノイエをつくってきた鈴木さん。

鈴木さんはいつもとても気さくで、お店の前を通るひとにも笑顔でごあいさつ。”近所の気の良いお兄さんお姉さん”といった感じ。

スズノイエの鈴木さん│高島市の古民家カフェ

夫婦で大阪から高島移住《スズノイエ》

鈴木さん夫婦は大阪の街から移住してやってきました。

若い頃から「いつかは自分の店を…」と考え、二人とも飲食関係で楽しみながら頑張ってきたとか。旦那さんは飲食チェーンでお店に立ったり本部でマーケティングとかしたり。奥さんはおしゃれなパティシエさん。

そんなお二人が移住先に高島を選んだ理由は、やっぱり自然環境。

滋賀県高島市の古民家カフェ スズノイエ
移住前に高島を訪れた時の一枚。泰山寺のソラノネカフェ前で。

鈴木さんは自然やアウトドアが大好き。

びわ湖でバス釣りに明け暮れていた時期や、キャンプや自転車にどっぷりだったことも。魚や生き物のことも詳しい。自然の中での遊びのことなんでもわくわく顔で話してくれます。

アウトドア好きにとったら高島は完全にパラダイス。釣りも、キャンプも、自転車もウインタースポーツも、なんでも楽しめる。

そして、アウトドア好きでわんぱくな旦那さんを、いつも笑顔で見守るお母さんのような奥さん。奥さんも自然体で柔らかいお人柄。そしていつも楽しそう。

お菓子づくりだけでなくヨガも得意らしく、お店が落ち着いたらヨガイベントもやってみたいと話していました。

なるほど、自然がゆたかでのんびりした高島の風土は、鈴木さんご夫婦によく似合ってるなぁと感じます。

滋賀県高島市 湧き水のある集落

 

古民家をリノベーション《スズノイエ》

スズノイエは昔ながらの集落にある築50年くらいの古民家を、1年かけてセルフリノベーションして作ったお店。

とても立派なこの古民家、なんと家の前に湧き水の水路が流れています。

スズノイエの鈴木さん│高島市の古民家カフェ
リノベーション前の様子。わかりづらいけど水がめちゃきれいです。

高島はびわ湖の水が生まれる町。山に降ったたくさんの雪が地下に染みてびわ湖に流れ込む。

このあたりの地域は特に、いろんなところできれいな水が湧き出ていているのです。なんてうらやましい。

スズノイエの鈴木さん│高島市の古民家カフェ

 

スズノイエのリノベーションの様子は、初期からインスタグラムでほぼ毎日発信。
 
まだ移住していなかった当初は、毎週末に大阪から高島まで足を運んでの作業。大変そうでもあったけど、それよりもあふれ出すワクワク感がはたから見ていてもすごかった。

木材を切ったり継いだり、楽しそう。
畳の下からいろいろ出てきて、楽しそう。
床下をみんなでのぞいて、楽しそう。
地下足袋とつなぎを着こなして、楽しそう。

滋賀県高島市の古民家カフェスズノイエ セルフリノベーション風景
スズノイエの鈴木さん│高島市の古民家カフェ

オープン前のスズノイエのインスタグラムは、カフェではなく大工さんのアカウントになっていました。笑

でも、だからこそ鈴木さん夫妻のお人柄やその時々の気持ちがにじみ出ていて、見ている方も自分ごとのようにワクワクしながら楽しんでいたんじゃないかと。

▼スズノイエのinstagram▼

大切なことを感じられるスズノイエ

1年ほどの楽しいリノベーション期間を経て、2021年の秋にオープンしたスズノイエ。

飾らない等身大のインスタグラムやいろんな人との日々の交流で、オープン前にすでにたくさんの”友達”が。

オープン後も「友達の家にあそびにいくみたいな」という鈴木さんの思いの通り、たくさんの人がスズノイエを訪れ思い思いの時間を楽しんでいます。

のんびり流れる時間と、美しい田園風景。
なんだか懐かしくほっとする雰囲気。
“人”や”地域”のあたたかいつながり。

スズノイエは、「なんかええなぁ…」を感じさせてくれるお店。

スズノイエは、誰かや地域を大事にしたいなぁと思えるお店。

「ええなぁ…」を感じたい方は、ぜひスズノイエに遊びにいってみてくださいね。

店名Cafe&Confectionery スズノイエ
住所〒520-1503 滋賀県高島市新旭町深溝1054-1
営業時間11:00~17:00
定休日水・木曜日(時期により変動あり、インスタで要確認)
駐車場数台有り、サイクルスタンドと空気入れ有り
支払い現金のみ
HP・SNSHPinstagram
スズノイエの鈴木さん│高島市の古民家カフェ

ニジノートは
\ びわ湖北西エリアのしぜんな情報 /
をSNSでも発信中!
ぜひフォローお願いします☆

滋賀県高島市の移住者がつくるニジノート 移住と仕事と暮らし方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ぜひシェアお願いします!

この記事を書いた人

さにーのアバター さにー sunnyworks 代表

2020年に家族で滋賀県高島市に移住して独立開業。フォトグラファー、マーケティング支援、人材採用支援などの仕事をしながらローカルメディア"ニジノート"を立ち上げ運営中。登山、ランニング、自然遊びが好きなアラフォー二児の父。

目次